ELECOM LIFESTYLE INNOVATION

STREET

旅をしながら
今までにないものを作っていく

有限会社Fourthirty代表取締役 元プロBMX選手 上原洋

自身のブランドでアパレルを中心にBMX関連商品のデザインを手がけている。同時に、BMX国際大会においてジャッジとして審査するなど、BMX普及のために世界中を飛び回り、ノマドなライフスタイルを実践している。

ないなら自分でやる、ただそれだけのこと

10代からアパレルの仕事をして、BMXのプロになってからも続けていました。でも、本当に欲しいと思えるものがなかったんです。「ないなら自分でやろう」とブランドを立ち上げたのがはじまりです。アパレルは常に新しいものが求められるマーケットですが、古くからあるものを大事にしながら新しいものを作っています。パーカーやジャケットなど一見ありがちなデザインに見えますよね。でも、ポケットが前面ではなくサイドに隠れていたり、よく見ると違うんです。ちょっと見ただけでは気づかないかもしれない(笑)。でも、それが僕たちのこだわりです。

お店を開く前はわからなかったのですが、ここがあるおかげで人間関係が広がっていくんです。お店に来れば、僕に会えるかもしれないし、知り合いにも会えるかもしれない。そうやってみんなが集まってきて、お店が人をつなぐたまり場のようになっているんです。モノを売るだけじゃなくて、こういう場所がないと文化って育たないと思うんですよね。お店の事務所で仕事をすることもあるのですが、つい誰かが来ると顔を出しに行って作業が進まないんです(笑)。

シンプルであればあるほど、かっこいいと思う

「旅をしながら何かをプロデュースしたい」という夢は、かなり前から持っていましたね。最近でこそノマドという言葉が出てきましたが、オフィスがなくてもどこでも仕事ができるというスタイルはもう10年以上前からやっています。僕は人と会うのが好きだし、人を見るのも好き。だから、いつも旅をしていたいんです。旅といっても距離は関係なくて、例えば上野のアメ横のミリタリーショップを巡るだけでも旅になると思うんです。いつでも時間があれば、自転車に乗ってふらっと隣町まで行ったりします。

今度もBMXのイベントに参加するため中国に行くのですが、基本的に外で仕事をするのがほとんど。スマートフォンとラップトップを持ち歩いてどこでも仕事をするので、インナーバッグはとても便利。このエレコムのバッグはぱっと見て「あ、かっこいい」って思いました。この感覚って大事ですよね。CORDURA®は、うちのブランドでもジャケットやバッグに使っている頑丈な素材です。他にも撥水コーティングなどの機能性もありますが、やっぱり一番気に入ったのはシンプルなところ。服でも何でも、シンプルであればあるほどかっこいいと思うんです。今後は、こういったもののデザインにも関わっていきたいですね。

CORDURA®インナーバッグ
BM-IBCD13シリーズ

摩耗、引き裂き、すり切れに強い!厚手で耐久性に優れた1000デニールのCORDURA®ナイロン生地を使用したインナーバッグ。

商品の詳しい情報