ダウンロード

NSR-MSシリーズファームウェア

更新日:2017.04.24
バージョン 1.43
ファイル名 NSR-MS_V1.43.zip
ファイルサイズ 209,909,091バイト
対応機種/OS Windows、Mac
対象製品型番 NSR-MS2T2BLB
NSR-MS4T2BLB
NSR-MS6T2BLB
NSR-MS8T2BLB

解説

NSR-MSシリーズ専用のファームウェアです。

変更履歴

2017/04/20 Ver.1.43
  • 1) リアルタイムバックアップがエラーで止まることがある問題を修正しました。
  • 2) ログのローテーション機能を追加しました。
2016/10/06 Ver.1.40
  • 1) USBに接続されたHDD等へのバックアップ時に、不要なメッセージやログが表示される問題を修正しました。
  • 2) レプリケーション運用中に容量の大きいファイルをNASからPCへコピーする際に、まれにエラーが発生する問題を修正しました。
2016/09/08 Ver.1.39
  • 1) NASが接続されているネットワーク環境により、起動時間が長くなる問題を修正しました。
  • 2) メール通知設定にて、「アカウントのパスワード」を32文字以上設定できるように修正しました。
2016/07/27 Ver.1.37
  • 1) USB HDDが接続されているとき、UPSが正常に動作しないことがある問題を修正しました。
2016/06/01 Ver.1.35
  • 1) NASの状態定期報告メール機能を追加しました。
2015/11/13 Ver.1.32
  • 1) DataGuard内のログの閲覧時、ファイルサイズが1MBを超えるとログデータを読み込めない問題を修正しました。
  • 2) 共有フォルダ名が「data~」で始まるフォルダが、バックアップされない問題を修正しました。
2015/08/24 Ver.1.30
  • 1) 富士電機製UPSに対応しました。
  • 2) 公式NASアプリがアンインストールできない問題を修正しました。
    (公式NASアプリをアップデートする必要があります)
  • 3) 起動時の安定性を向上させました。
2015/06/23 Ver.1.27
  • 1) 管理画面のアイコン配置を一部変更しました。
  • 2) 起動時の安定性を向上させました。
2015/04/28 Ver.1.26
  • 1) メール通知の内容を日本語化しました。
2015/02/25 Ver.1.23
  • 1) ローカルバックアップのスケジュールバックアップで履歴管理ができるようになりました。
  • 2) FTP、WebDAVの出荷時設定を「無効」にしました。
  • 3) 信頼性の向上を行ないました。
2015/01/21 Ver.1.14.1
  • 1) 信頼性の向上を行いました。
2014/12/19 Ver.1.14
  • 1) バックアップ用HDDの対応機種を追加しました。
2014/10/03 Ver.1.11
  • 1) GNU bashの脆弱性に対応しました
2014/09/02 Ver.1.09
  • 1) GNU bashの脆弱性に対応しました

インストール方法

  • 1. ファイル「NSR-MS_V1.43.zip」をパソコンのデスクトップ上にダウンロードしてください。
  • 2. ダウンロードした「NSR-MS_V1.43.zip」を解凍すると「Elecom_V1.43_NSR-MSXT2BLB.app」というファイルが生成されます。
    ※解凍したファイル名は変更しないでください。ファイル名を変更するとアップデートが行なえません。
  • 3. 以降の手順はこちらを参照しアップデートを行ってください。

注意事項・制限事項

本アップデートファイルはNSR-MSシリーズ専用です。
他の製品には使用しないでください。
ダウンロード前に、お使いの製品名をご確認ください。

ユーザーズマニュアルの改版を行ないました。
FWアップデート後は、以下のページから新しいマニュアルをダウンロードしてご利用ください。
http://www2.elecom.co.jp/search/manual/search.asp?keyword=NSR-MS

ダウンロード

ファイルをダウンロードをする前に「ソフトウェア使用許諾契約書」を必ずお読みください。
ダウンロードされた方は本許諾書に同意されたものとさせていただきます。

許諾書に同意してダウンロードする