無線LANルーターのWi-Fi送信出力に関するお詫びとお願い - ELECOM |

重要なお知らせ

無線LANルーターのWi-Fi送信出力に関するお詫びとお願い

お客様各位

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

2017年10月以降に発売しました無線LANルーターにおきまして、2018年5月17日以前のファームウェアをご使用の場合、Wi-Fi送信出力が規定値を超えることが判明いたしました。

対象製品をお持ちのお客様におかれましては、最新版のファームウェアに更新されているか、下記の手順にてご確認いただき、アップデートをいただきますようお願い申し上げます。本件は安全性などには問題ございませんが、Wi-Fiの送信出力を規定値に是正する必要がございますので、対象のお客様は必ずファームウェアアップデートを実施ください。

お客様に、ご不便、ご迷惑をお掛けいたしますことをお詫び申し上げます。

2018年7月30日

エレコム株式会社

対象製品

・11ac 1733+800Mbps 無線LANギガビットルーター「WRC-2533GST」
・11ac 1733+800Mbps 無線LANギガビットルーター「WRC-2533GSTA」
・11ac 1300+600Mbps 無線LANギガビットルーター「WRC-1900GST」
・11ac 1300+450Mbps 無線LANギガビットルーター「WRC-1750GS」

対象製品の確認方法

スタンドを外し、製品底面のステッカーに記載された「型番」の欄をご確認ください。

バージョン確認方法

① 本機にWi-Fi接続している端末(パソコンやスマートフォンなど)のブラウザーを開き、「http://192.168.2.1」にアクセスしてください。

② 認証画面が表示されますので、 以下のようにログインIDとパスワードを入力し、 [OK]を選択します。

ログインID
admin
パスワード
「かんたんセットアップ 3」でお客様が設定されたパスワード

③ HOME画面から「その他設定」を選択後、「ステータス」をクリックしてください。

※お使いの端末によって画面の見え方が異なりますが、内容は同じです。

④ 「システム設定」の「ファームウェアバージョン」が「v1.02未満」の場合、下記【ファームウェアアップデート方法】を参照の上、ファームウェアの更新を実行してください。
(v1.02以降であれば対策済となります。)

ファームウェアアップデート方法

① 「その他設定」の「ファームウェア更新」をクリックします。

② 「更新ファイルの確認」ボタンをクリックすると、自動的にオンラインバージョンアップ(手動)」が選択されるので、「更新実行」ボタンをクリックして下さい。

③ 確認ダイアログボックスが表示され、「OK」を選択すると、ファームウェアの更新が開始されます。更新が完了すると、「アップデートが完了しました。」と表示され、新しいファームウェアで動作します。

※ファームウェア更新中は、絶対に本体の電源を切らないでください。

以上