SUREAX Sure biz Accelerator. [シュアックス]

  • お問い合わせ
  • ご利用料金
  • 評価版お申し込み
  • トップ
  • シュアックスとは
  • 導入事例
  • ご利用までの流れ

シュアックスとは About SUREAX

ユーザー操作説明

操作方法として、ファイルをクラウドにアップロードする方法、またそれをスマートフォンから閲覧する方法をご説明します。

ファイルのアップロード方法

1.ログイン
ログインには、企業コード、ユーザーID、パスワードが必要です。 管理者が作成したユーザーIDとパスワードを使います。

企業コードは、クラウド内で自社用エリアを区分するための識別子です。

ファイルをダブルクリックで起動
2.起動
フォルダの開閉やファイルの起動はダブルクリック。Windows エクスプローラーと同様の操作ができるため、操作に戸惑わず直感的にお使いいただけます。

管理者のセキュリティ設定により、ログインしたユーザーIDが割当てられたフォルダのみ表示され、それ以外のフォルダは表示されません。

ドラッグ&ドロップで簡単に共有
3.ファイルを格納
対象のファイルをドラッグ&ドロップで、「SureAx」(シュアックス)の所定のフォルダに格納します。

複数ファイルを同時にアップ可能。直感的な操作でかんたんに共有できます。

4.ファイルの共有設定
共有フォルダに格納の際は、他のユーザーがファイルを操作できるようにするか選択できます。

いいえを選択すると、自分以外のユーザーは読み取り専用になります。

5.ファイルの共有設定の確認
ファイル一覧のマークでかんたんに共有状態が確認できます。

緑色=自分のみ(共有していない)
黄色=自分も他のユーザーも編集可能
赤色=他のユーザーは閲覧のみ

モバイル端末からの閲覧方法

1.ログイン
スマートフォン、タブレットの「SureAx」(シュアックス)アプリを起動し、ログインします。

iOS用はApp Storeから、Android用はGoogle playから、それぞれ無料ダウンロードできます。

2.ファイルを選択
PCから共有したファイルは、アプリの「共有」フォルダの中のPC版と同じフォルダに格納されています。

タップするとファイルが開きます。

アプリから直接写真撮影や音声録音、文章メモをすることもできます。 即座にクラウドに保存され、PCからも閲覧可能となります。

スワイプでスクロール
ピンチアウトで拡大
3.ファイルを閲覧
画像や音声データの再生はもちろん、WordやExcel、PowerPointで作成された資料、PDFファイルもそのまま閲覧できます。

ファイルの表示速度がはやく、また直感的にスムーズに操作できるため、会議資料の閲覧はもちろん、社外での商談やプレゼンテーションなど、広くお使いいただけます。

資料を表示した画面では、スワイプ(画面をなぞる操作)でのスクロールや、ピンチアウト・ピンチイン(2本指でひろげたり、つまんだりする操作)による画像の拡大・縮小が可能です。

外部への共有方法

1.ファイルを選択
「SureAx」(シュアックス)を利用して、メール添付できない大容量のファイルでも安全に社外に送信できます。

共有フォルダから、外部に公開するファイルを選択します。

 
2.公開リンク作成
公開する期間とファイルをDLできる回数を設定します。

アクセス用のパスワードは自動生成されます。パスワードなしの公開はできません。


ダウンロード用URLとパスワードが生成されます。 公開したい相手先に、メール等でURLとパスワードを連絡してください。
3.受信側での作業
ダウンロード用URLにアクセスするとパスワード入力画面となります。
パスワード入力後、ダウンロードページが表示されます。

ページの先頭へ