新製品情報
  • 新製品情報
EL36-142

2020.10.13

ボタン・タッチパネル・つり革・ドアノブなどを
触れずに利用できるマルチタッチツール。
新たに「カラビナ型フック」タイプを追加発売。

エレコム株式会社(本社:大阪市中央区、取締役社長:葉田順治)は、不特定多数の人が使用するボタンやつり革、タッチパネルなどに、 触れずに利用できるマルチタッチツールについて、新たに「カラビナ型フック」タイプ 3色を10月下旬より新発売いたします。

「マルチタッチツール」は、エレベーターのボタン、券売機やATMのタッチパネル、通勤電車のつり革、公共の施設のドアノブなど、 不特定多数の人が触れる場所で利用することで、対象物に直接触れることなく操作できるツールです。 今回、ご好評をいただいている3シリーズに続いて、新たに「カラビナ型フック」タイプをご用意しました。
「カラビナ型フック」を採用したことで、ベルトループやトートバッグのハンドルなどに装着しておき、 必要なときに簡単に着脱できるようになっています。 また、別途ご用意いただいたストラップを取り付け可能なストラップホールも装備しています。
従来の利用方法のほか、缶ジュースなどのタブオープナーや、 中央の穴をM4規格の六角レンチとして使用できる機能も装備しています。 感染リスクを軽減するツールとして、取り入れてみてはいかがでしょうか。

製品イメージ

多機能なカラビナ型のマルチタッチツール

  • 先端部で券売機やATMなどのタッチパネルやボタンの操作が可能 ※
  • 先端部に取り付けられているゴムが滑りにくく、画面操作時に的確にタッチ可能
  • 先端部でエレベーターのボタンを押す操作が可能 ※
  • 大きなフック状になってる部分を、つり革にかけたり、ドアノブを引くといった操作が可能
  • カラビナ部の薄くなっている角を利用して缶ジュースなどのタブのオープナーとして使用可能
  • 中央の穴はM4規格の六角レンチとして使用可能
  • 対象物の素材や機構など、種類よっては対応しない場合があります。

タッチパネルに
エレベーターのボタンに
電車のつり革に
プルタブに

携帯に便利な「カラビナ型フック」タイプ!

  • ベルトループやトートバックのハンドルなどに装着できるカラビナ型フック付き、必要なときに簡単に着脱可能
  • お好みのストラップが取り付け可能なストラップホールを装備 ※
  • 材質:亜鉛合金、シリコン
  • 約幅33×奥行78.3×高さ4.6mm(ゲート部9.5mm)/約27g
  • 本製品にストラップは付属していません。

ベルトループ取り付けイメージ
P-MTHKKBK〈ブラック〉
P-MTHKKPN〈ピンク〉
◀テーブルはスクロールできます
特長 型番 価格
〈ブラック〉
P-MTHKKBK ¥980(店頭実勢価格)
¥1,078(税込)
〈シルバー〉
P-MTHKKSV ¥980(店頭実勢価格)
¥1,078(税込)
〈ピンク〉
P-MTHKKPN ¥980(店頭実勢価格)
¥1,078(税込)


  • このリリースに掲載されている会社名・製品名等は、一般に各社の商標又は登録商標です。
  • このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。 予告なく変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
  • プレス用にエレコム製品の画像をご希望の方は、画像データベースシステムをご利用ください。
この記事をSNSで共有しませんか?