新製品情報
  • 新製品情報
EL37-170

2021.10.05

ビジネスの成功をサポート。
オートズーム・話者マーキングなど当社独自のAI機能で
表情をあざやかに映し、円滑な会議運営で印象をより良く!
4K対応ハイグレードWebカメラを新発売。

エレコム株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:柴田幸生)は、AI技術などによる高画質で最適化された映像で通話や配信ができる、4K対応Webカメラ"UCAM-CX80FBBK"を10月上旬より新発売いたします。

超高感度・低ノイズを実現した日本メーカー製の860万画素積層型CMOSセンサーを搭載し、会議にも個人通話にも最高の映像を提供できる、5倍のデジタルズーム、4K(30fps)、Full HD(60fps)対応の高画質Webカメラです。光の条件に合わせて明暗を自動調整する“DOL-HDR技術”、当社独自のAI技術により人物を検知して撮影範囲を自動調整する"オートズーム"、話者を識別してマーク表示を行う"発言中マーク"などの機能を搭載しています。商談中のカメラ操作はAIに任せることができるので、よりビジネスに集中することが可能です。
最大130°の広角・高解像度レンズにより、撮影対象にしっかりとピントを合わせて、見切れることなく映し出します。“ゆがみ補正”機能により、広角レンズで起こりやすい画像のゆがみを抑え、参加者の表情やホワイトボードの文字を端までクリアに捉えます。
低ノイズ・高音質、ノイズキャンセリング付きのステレオマイクを搭載するほか、未使用時などに物理的に映像を遮断できる“プライバシーシャッター”も搭載しています。デスク上への据え置き、ノートPCなどの画面フレームへの装着、市販品の3脚を使った固定ができる3Wayタイプです。ドライバー等のインストールが不要で、PCにつなぐだけで、すぐに準備が完了します。 オンライン会議が急増した今、ビジネスはカメラで印象が変わる時代となりました。参加者のみなさんが、少しでも同じ空間にいるような感覚で会話ができるよう、高品質・高機能な本製品の「伝わる映像」をビジネスにお役立てください。

ご使用のパソコンの接続ポート、使用するアプリ・サービスなどによって、使用可能な機能等に制限があります。

メインイメージ

画質でビジネスに差がつく! エレコム4K対応高画質Webカメラ“UCAM-CX80FBBK”

4K対応、830万画素、5倍デジタルズーム搭載の高性能モデル

  • 大人数の会議でも最高の映像を!5倍のデジタルズーム機能と、4K(30fps)、Full HD(60fps)の明るく鮮明な映像を提供する高画質のWebカメラです(※1)。
  • 超高感度・低ノイズを実現した日本メーカー製の860万画素積層型CMOSセンサーを搭載し、4K対応・830万画素の驚くほど明るく鮮明な映像を実現。商談や会議などで、人物の表情やホワイトボードの文字などをくっきりあざやかに映します。
  • 露光時間の異なる画像をリアルタイムに合成する“DOL-HDR技術”を搭載。暗い場所や蛍光灯の下、直射日光が当たる明るい場所など、あらゆる照明条件下で明暗を自動調整し、表情をあざやかに映します(※2)。
  • “マルチスタンド”を採用し、ノートパソコンやデスクトップパソコンのディスプレイ、平面にも設置可能です。マルチスタンド底面には1/4インチ三脚穴を搭載し、市販の三脚に設置して使用できます。
  • 1:USB Type-C™(USB-C™)でパソコンと接続した場合。USB-Aで接続する場合、Full HD(30fps)に制限されます。

    2:USB-Aでパソコンと接続する場合、HDRは使用できません。

デスクやテーブルの上に据え置き
▲ デスクやテーブルの上に据え置き
ノートPCや大型ディスプレイのフレームに装着
▲ ノートPCや大型ディスプレイの
フレームに装着
別途ご用意いただいた3脚も使用可能
▲ 別途ご用意いただいた三脚も使用可能
(1/4インチ三脚穴を搭載)
環境を選ばず最高の画質をご提供
▲ 大人数の会議から少人数のミーティングまで最高の画質をご提供します
明暗に強いHDR機能

AI技術により、最適な画角に自動調整、発言中マークで会議が円滑に!

  • AI技術を応用し、人物を検知して撮影範囲を自動調整する“オートズーム”搭載。一人でも複数人でも人物を自動で検出し、常に最適な画角に調整できるため、見やすい映像を届けます。
  • オートズーム機能はハードウェアで搭載しているため、ドライバー等のインストールをしていないパソコンでもご使用いただけます。設定ソフトウェアを使用すれば、ズームの追従感度や撮影範囲の広さ等を調整可能です。
  • エレコムオリジナルのAI技術により話者を識別し、“発言中マーク”を表示。話者を認識しやすくすることで、発言のタイミングが分かりやすくなるなど、円滑な会議運営をサポートします。
最適な画角に自動調整する“オートズーム”を搭載
▲ 最適な画角に自動調整する“オートズーム”を搭載
AIで話者を認識し、発言中マークを表示

最大130°の広角撮影が可能、ゆがみ補正機能でひずみを抑える

  • 5群6枚のガラスで構成された最大130°の広角・高解像度レンズにより、カメラ付近の物や遠くのホワイトボードなど、見切れることなく広く映します。
  • レンズの“ゆがみ補正機能”により、広角レンズで生まれがちな画像のゆがみを抑え、画面端まで綺麗に映し出すことが可能です。複数人が映るシーンでも端の方の表情までクリアに捉え、ホワイトボードの文字も端まで明瞭に映します。
広範囲が映る広角レンズを採用
広角レンズの歪み補正

最高クラスの通話や配信を可能にする多彩な機能

  • “H.264ハードウェアエンコーダー”を搭載し、高画質でありながらデータ量を軽量化。通信の負担を減らせるため、ストリーミングにも最適です。
  • “2マイクノイズキャンセリング”により、周囲ノイズとスピーカーからのエコーを強力に低減します。
  • 低ノイズ・高音質の“ステレオデジタルマイク”を内蔵し、立体感のある音声を配信できます。
  • 使用していない際にレンズを物理的に遮断できる着脱可能な“プライバシーシャッター”搭載。シャッターを閉じることで、カメラの消し忘れによる不意の映り込みや、傷や汚れからレンズを守ります。
広範囲が映る広角レンズを採用
使用しない時、映像を撮影したくない時にシャッターを閉じることが可能

簡単接続!各種ライブ配信サービス動作確認済み

  • パソコンに接続するだけですぐに使える“一発接続タイプ”です。また、無料でダウンロードできる設定ソフトウェアを使用すると、オートズームなどの各種機能のON/OFFや、明るさ・あざやかさなどの画質調整も可能です。
  • SkypeやZoom、Microsoft Teams、Cisco Webex Meetingsなどの各種Web会議サービスや、YouTubeライブやFacebook Live、ニコニコ生放送やTwitchなどのライブ配信サービスで動作確認済みです。
  • 無料ダウンロードできる「WebCamアシスタント」をインストールすることで、YouTube投稿機能、動画の簡易編集機能などの便利な機能を使用可能です(※)。
  • 「WebCamアシスタント」はMacには対応しておりません。

動作確認済みソフトウェア

製品のおもな仕様

  • 対応機種:USB3.0ポートを装備したWindows OS、macOS搭載機
  • 対応OS:Windows 10/8.1、macOS 11.4 BigSur (※1・2)
  • 動作環境:CPU:インテル® Core™ i3 1.2GHzと同等以上、メインメモリ:1GB以上、HDD空き容量:1GB以上(※3)
  • 受像素子:1/2.8型 積層型CMOSセンサー、有効画素数:約830万画素、動画記録画素数:最大3840×2160ピクセル
  • フォーカス方式:固定フォーカス、撮影距離:30cm~無限遠(レンズ先端より)
  • カメラ本体インターフェース:USB3.0-A または USB3.1 USB Type-C™(USB-C™)、カメラ本体ケーブル長:2.2m
  • 内蔵マイク:デジタルシリコンMEMS方式(ステレオ)、無指向性
  • カメラ本体 外形寸法/質量:約 幅72×奥行50.1×高さ30.5mm/約125g ※いずれもケーブル含まず
  • 付属品:USB Type-C(USB-C) to USB Type-C(USB-C) ケーブル(2.2m)、USB Type-C(USB-C) to USB-Aケーブル(2.2m)、プライバシーシャッター
  • 1:各OSの最新バージョンへのアップデートや、サービスパックのインストールが必要になる場合があります。

    2:互換性情報は弊社検証環境における動作確認時点のものです。全ての機器、OSバージョン、アプリケーション等との完全な互換性を保証するものではありません。

    3:動作環境の条件に加え、同時に使用する各種ソフトウェアの必要環境を満たす必要があります。



    ※“USB Type-C™ and USB-C™ are trademarks of USB Implementers Forum”

◀テーブルはスクロールできます
製品写真 カラー/型番 価格
UCAM-CX80FBBK 〈ブラック〉
UCAM-CX80FBBK
¥23,800(店頭実勢価格)
¥21,636(税抜)

  • このリリースに掲載されている会社名・製品名等は、一般に各社の商標又は登録商標です。
  • このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。 予告なく変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
  • プレス用にエレコム製品の画像をご希望の方は、画像データベースシステム をご利用ください。
この記事をSNSで共有しませんか?