iPod用車載用FMトランスミッター ブラック

LAT-FMI200シリーズLAT-FMI200BK

充電機能を搭載した車載用iPod対応のFMトランスミッターです。iPodの音楽をFMカーステレオから再生することができます。また、SRS社製「SRS WOW」を搭載し、迫力ある重低音と伸びやかな高音域で、ハイクオリティ・サウンドを楽しめます。

    ラインアップ

    型番/JANCD 特長 標準価格 備考
    LAT-FMI200BK 4992072026704
    ブラック オープン価格 販売終了
    LAT-FMI200CA 4992072026728
    カーボン オープン価格 販売終了
    LAT-FMI200SV 4992072026735
    シルバー オープン価格 販売終了
    LAT-FMI200WH 4992072026711
    ホワイト オープン価格 販売終了

      製品の特長

          • FMカーステレオにワイヤレスで音楽を送信しますから、面倒な車内配線の必要がありません。入力コネクタはiPodの多くのモデルに採用されている「Dockコネクタ」ですので、Dockコネクタを備えたiPodにそのまま接続することができます。
          • iPod用FMトランスミッターにSRS社製「SRS WOW」を搭載。限られたFM波の帯域では、再生できなかった音質を、「SRS TrueBass」で迫力ある重低音と、「SRS Focus」で伸びやかな高音域で今までのFMトランスミッターにない、ハイクオリティ・サウンドを楽しめます。
          • 車載で使用するときに違和感のないスピードメーター等の計器を思わせるデザインで、選局などのスイッチは、簡単に操作できるよう、腕時計のように操作しやすくなじむデザインで、表示方法は夜でも視認性が良く、スピード感の有る7セグを使用。
          • FMトランスミッターの送信周波数は「76.0 ~ 90.0MHz」の周波数から、「0.1MHz単位」で選択することができます。混信がより少ない周波数を設定して利用可能ですので、混信時のホワイトノイズなどによる聞きずらい音を回避できます。
          • 送信周波数は、よく使う周波数を4つまでメモリ可能ですので、自分が使用する環境に合わせて、感度の良い周波数を簡単に選択が可能です。また、あらかじめ4つのメモリには、周波数がプリセットされています。(CH1:76.0MHz/CH281.0MHz/CH3:86MHz/CH4:90.0MHz)
          • 本製品は、EUの「RoHS指令(電器・電子機器に対する特定有害物質の使用制限)」に準拠した、環境にやさしい製品です。RoHS指令の対象物質である鉛、水銀、カドミウム、六価クロム、ポリ臭化ビフェニール、ポリ臭化ジフェニルエーテルについて、許容値をクリアしています。

          仕様

          接続可能機器(オーディオ入力) 車内で音楽を再生可能で、ステレオミニジャックを搭載した機器
          接続可能機器(出力先) FMラジオを搭載したカーステレオ
          トランスミッター用LSI SANYO社製
          変調方法 FMステレオ変調 パイロットトーン方式
          送信周波数 76.0~90.0MHz(0.1MHz単位で設定可能)
          FM電波到達距離 5m(見通し,電波の到達距離であり、ノイズ/音のひずみ/音の途切れ/受信不能状態等が発生しないことを保証する距離ではありません)
          指向性 無指向性
          コネクタ形状 iPod接続:Dockケーブル ×1,オーディオ入力:ステレオミニジャック ×1
          設置方向 指定無し
          冷却ファン 無し
          筐体材質(カラー) プラスチック ブラック
          入力電圧 DC+12V(シガーソケットより供給)
          外形寸法(幅×奥行き×高さ) 57×141.5×57.8mm(高さは最大値,突起部を除く)
          質量 95g
          保証期間 1年
          法令対応 RoHS指令準拠
          付属品 FMトランスミッター本体、オーディオケーブル、マニュアル(保証書含む)
          • 仕様は予告なく変更する事がありますので、あらかじめご了承ください。