トップ > サポート情報 > ダウンロード > ケーブル > USBtoシリアルケーブル
ダウンロード
USBtoシリアルケーブルUC-S シリーズ用
COMポート変更ユーティリティ「SetCom25」
ファイル名 setcom25_020810.exe
バージョン 2002/08/10版
ファイルサイズ 157KB
更新日 2014年3月13日
対応デバイス/OS 
USBtoシリアルケーブル
UC-SGT/UC-SGT1
Win98WinMeWin2000WinXP

【使用目的】

本製品に割り当てられた仮想COMポート番号を変更するユーティリティです。
通信ソフトほかCOMポートを使用するアプリケーションには、大きな番号のCOMポートに対応できないものがあります。本製品をインストールした際に、そういった大きなCOMポート番号が割り当てられてしまった場合に、本ユーティリティを使用して本製品のCOMポート番号をアプリケーションが参照できる番号に変更することで、これまで使用できなかったアプリケーションが使用できる場合があります。


【インストール方法】

解凍したファイルをダブルクリックするとインストーラが起動します。
インストーラの指示に従ってインストールを行います。
使用方法についてはインストール後表示されるドキュメントをご覧ください。


【変更内容】
2002/08/10版
  • 初回リリースです。
【現在わかっている制限事項】
Windows98/Meにおいては、正常に動作しない場合があります。
Windows2000/XPのデバイスマネージャ上では、デバイス名に付くCOMポートの番号は、本ツールで変更した後も変更後の番号が反映されません。
これはWindows2000/XP上での仕様です。
変更後のCOMポートを確認するには「SetCom25」の設定画面をご利用ください。
許諾書に同意してダウンロードする
▲UP