トップ > サポート情報 > ダウンロード > ケーブル > USBtoパラレルプリンタケーブル
ダウンロード
USBtoパラレルプリンタケーブルUC-PBB/UC-PGTドライバ
ファイル名 uc-p_020308.exe
バージョン ドライバ統合パッケージ:20020308
VxD版Ver.3.1.0.11 rel.2
WDM版Ver.4.10.2223.1 rel.1
ファイルサイズ 906KB
更新日 2002年3月8日
対応デバイス/OS 
USB PCtoパラレルプリンタケーブル
UC-PBB・UC-PGT・UC-P5GT
Win98WinMe

【インストール方法】

解凍したファイルをフォーマット済みの新しいフロッピーディスクにコピーします。以降、これをドライバフロッピーとして扱います。
このドライバフロッピーのreadme.txtならびにmanual\ucpinstman_index.htmlにドライバインストール手順が記載されておりますので、この手順に従ってドライバの導入を行います。


【変更内容】
ドライバ統合パッケージ20020308( VxD版 3.0.0.11 rel.2 )
  • VxD版ドライバのアンインストーラを日本語化しました。
ドライバ統合パッケージ 20020227( VxD版 3.1.0.11 rel.1 / WDM版 4.10.2223.1 rel.1 )
  • VxD版ドライバ、WDM版ドライバ、HTML版インストールマニュアルを 同梱いたしました。
    VxD版ドライバは前回の公開と同一のものです。
VxD版 3.1.0.11 rel.1
  • Windows Meでスタンバイモードから復帰した後、LPTポートエラーが 発生する場合がある不具合を修正しました。
  • HP890Cで画像などの大容量データを印刷した場合に 印刷が途中で途切れる場合がある不具合を修正しました。
  • EPSON740(海外仕様プリンタ)でハイバネーションからの 復帰時に通信ができなくなる不具合を修正しました。
  • EPSON440(海外仕様プリンタ)で、WindowsMeにおいて ハイバネーションからの復帰後セルフテストが自動で行われる 不具合を修正しました。
  • Canon BJC-3000(海外仕様プリンタ)で紙切れを検知できない 不具合を修正しました。
  • アンインストーラの構造を変更し、削除するドライバの 対象デバイスのPID、VIDを別ファイルから読む方式にしました。
  • その他、不具合修正など多数。
2.1d-ec
  • 初回リリースです。
【現在わかっている制限事項】
Canon LBP-210/220/220proには対応いたしません。
SHARP PC-PJ100S/H/KとCanon BJC35vの組み合わせにおいて正常に動作しない場合があります。
OKI Microline4cでは正常に動作しない場合があります。
許諾書に同意してダウンロードする
▲UP