V custom by ELECOM

ELECOM GAMING Tool
(EG Tool)

バージョン
Ver.1.3.0
ファイル名
EG_Tool_V130.zip
ファイルサイズ
約16.3MB
対応機種/OS
EG Toolの対応OSは、マウス、キーボード本体の対応OSに準じます。
マウス、キーボードの対応OSは各製品のホームページまたは製品パッケージをご確認ください。
対象機種
マウス
VM500、VM600PE
VVM510、VM610
VVM501、VM501L
キーボード
VK200C、VK200T、VK200S、VK210C、VK210T、VK210S
VK300C、VK300T、VK300S、VK310C、VK310T、VK310S
VK600A

解説

上記の当社ゲーミングマウス、キーボード専用ソフト「EG Tool (Windows版)」です。

本ソフトをインストールすることにより、ゲーミングマウス、キーボードの各ボタンの機能割当、LEDライティングの調整など各種機能設定が利用可能になります。

※インストール方法は各製品のマニュアル参照してください。

マウスの生産時期により、ファームウェアアップデートが必要になることがあります。
EG Tool内の設定画面の一番下「メンテナンス」をご確認いただき、新しいファームウェアがある場合は更新してください。

変更履歴

Ver.1.3.0
・VM501シリーズに対応しました。
・VM610において、無線接続時にボタン6、7が入れ替わってしまう問題を修正しました。
・VK200/VK300シリーズで、Windows、Fnキーのキー割り当てを変更した際のアプリ表記の不具合を修正しました。
※本バージョンはVM610本体のファームウェアアップデートを含んでいます。製品マニュアル「ファームウェアを更新する」をご確認いただき、本体のアップデートを実施してください。
Ver.1.2.1
・VM510とVM610シリーズに対応しました。
Ver.1.1.2
・EG Tool更新後に「バージョンは最新です」の表記がされない不具合を修正しました。
Ver.1.1.1
・VK600Aシリーズに対応しました。
Ver.1.0.5
・キーボードのWindowsキー/Shift/Ctrl/Altのいずれかをマウスのボタンに割り当てた場合、マウスがEG Toolに認識されない不具合を修正しました。
Ver.1.0.4
・通信状況が悪い状態でキーボードのキーを複数同時入力すると、稀にキーが正常に入力されない不具合を修正しました。
Ver.1.0.3
・マウスの省電力モードからの復帰時、リフトオフ距離の設定が正常に動作しなくなる不具合を修正しました。
・マウスのファームウェアの更新時、状況により更新直後にカーソルが正常に動作しなくなる不具合を修正しました。
・プレイ中の視界で過剰に邪魔にならないよう、マウスの通知LEDの輝度を少し低下させました。
Ver.1.0.2
・マウスパッド最適化を行ってリフトオフ距離を低く設定した際にカーソル移動が不安定になる不具合を修正しました。
・ソフトウェア画面上の誤記を修正しました。
Ver.1.0.1
・一部の環境でEG Toolが正常に起動しない不具合を修正しました。
Ver.1.0.0
・初回リリース

ダウンロード

ファイルをダウンロードをする前に「ソフトウェア使用許諾契約書」を必ずお読みください。
ダウンロードされた方は本許諾書に同意されたものとさせていただきます。