トップ > サポート情報 > マニュアル・設定情報 > ゲームパッドカスタマイズ > Power Smash/SEGA編
マニュアル
ゲームセンターで連日大人気だった名作「パワースマッシュ」をPC版で完全+α移植。テニスプレイヤーのリアルな描写やかつて無いゲームの駆け引きなどを余すところ無く再現したこのゲームは、世界のゲーマー達からも大絶賛の声が高い。老若男女、テニスファンならずとも熱くなれる逸品です!
ゲームのデータ
メーカー 株式会社セガ
ゲーム名 Power Smash
パッケージ形態 通常パッケージ版
対応OS Windows 98/Me/2000/XP
テスト環境データ
OS Windows 98
DirectXバージョン 8.1
ゲームパッド設定手順
1 ゲームを起動する前に、スタートメニューから
[スタート]→[プログラム]→[Sega]→[Power Smash]→[PowerSmashコンフィグ設定]
を実行します。
2 「コントローラ設定」タブをクリックします。
3 設定したいプレイヤーのラジオボタンをクリックします。
4 「<<」「>>」をクリックしてゲームパッドを選択します。
5 「Rumble Pad」を選択し、「決定」をクリックします。
なお、同一シリーズのゲームパッドを複数接続した場合、名称で直接見分けることはできませんので、設定画面で実際にゲームパッドを操作しながら割り当てられたゲームパッドを確認してください。
6 「スタートボタン」「ショットボタン」などの機能ボタンをマウスでクリックします。「設定したいボタンを押してください」と表示されたのを確認し、割り付けたい機能のボタンを押します。
※同一シリーズの複数のゲームパッドを接続した場合、ここでのゲームパッドの反応で見分けるようにすると良いです。
7 以上の要領でプレイヤーすべての設定を終えたら、すぐゲームをはじめる場合は「Power Smashの起動」を、いったん終了する場合は「設定を保存して終了」をクリックします。
ボタン設定上の制限
十字キーの設定変更はできません。
初期状態でゲームパッドが使用できるか?
不可能(初期状態ではすべてのデバイスが未登録状態になっています。)
動作上の制限
「Power Smashコンフィグ設定」の基本操作はゲームパッドでは行えません。本ゲームは最大4台までのゲームデバイスを同時使用できますが、当社ゲームパッドの同一シリーズを複数接続した場合、名称での個々の区別ができません。(すべて同じ名前になります)設定画面などで実際に動作させてみて個体の判別をお願いします。
パッド設定の変更方法
メニュー画面で「sega」の項目から「Power smashコンフィグ設定」を実行します。   「コントローラ設定」タブをクリックし、「<<」「>>」をクリックしてゲームパッドを選択します。   「スタートボタン」「ショットボタン」などの機能ボタンをマウスでクリックします。
■ボタン配置例■
誰でも簡単!お手軽ボタン配置 家庭用ゲーム機に慣れた方用配置
スタートボタン
スタートボタン
ショット/Aボタン
ショット/Aボタン
ロブショット/Bボタン
ロブショット/Bボタン
COMパートナーへの指示切り替え
COMパートナーへの指示切り替え
プレイ視点の切り替え
プレイ視点の切り替え
どなたでも簡単に対応できて、
通常使うならデフォルトとも言うべき配置です。
家庭用ゲーム機のR/Lボタンなんか
よく利用してしまうあなたへのオススメ配置。
COMとのダブルスは相性が大事!自分の得意なプレイスタイルの良いサポートができるキャラを選ぼう!   激しく打ち合うラリーの中、COMキャラの配置は必要不可欠。ボタン配置を上手く利用すれば更なる強敵にも対応できるはず!
▲ゲージMAXで打てるのか!!
テニスはサーブで開始!プレイヤーキャラにはパワーゲージが上下します。ゲージが上りきったタイミングをバッチリ合わせてボタンでショット!ゲージが赤く光って『MAX』の文字がでれば、ハイスピードの威力ある サーブが打ち込むことができます。でも、連続して決めるのはかなり難しいので、パッドのボタンで練習が必要かも・・・。気合の入った弾丸サーブで“サービスA”(サーブでポイントをあげること)がでたら爽快感は保証つき!
ショットの打つタイミングは慣れることが近道!!
プレイヤーの打ち出すボールは十字キーでコントロールできます。相手コートのどの辺りにボールを打つのかは、十字キーの方向とその押す長さで決まります。長ければ長いほど急な角度のボールが打てるようになるので、左右上下に敵を揺さぶって翻弄させよう!
一方向に敵を引き付けて、急に逆サイドに打つ・・・なんて作戦は、常套手段ですよね。ただ、逆のパターンも考えられるのでコンピューターに踊らされたりするかも・・・。ギリギリでボールがラケットに届くとダイビングショットを打つことも!!
押す時間が長いほど鋭角に打つ!!
敵プレイヤーのいないフィールドへショットを打ち込もう!
▲ナイスプレイは「Replay」で堪能できる。見せ方カッコイイ!!
ダブルスでゲームをすると味方プレイヤーはコンピューターに任せることになります。(一人用のみ)試合中、フィールドを共に駆け回る良きパートナー。指示を的確に出して敵を攻略しよう。自分の位置に重ならないようにポジションチェンジをして、自分のフィールド内の隙間を無くすように心がけると、効果的だ!!
COMキャラの指示はボタンで!!
今回の「PC版パワースマッシュ」はアーケード(業務用)になかった『視点切り替え』という機能で、プレイヤーの真後ろから見た視点でのプレイスタイルに変更可能。モーションが細かく描写されたキャラを見ながらプレイしたい時にオススメ。通常プレイで慣れた方には、こちらの視点の方が楽しめるかも! 緊迫したスピード感あるゲームが楽しるぞ!
プレイ視点切り替えはボタンで!!