GIGAスクールはNEXT STAGEへ!エレコムで学校現場の課題を解決!

“GIGAスクール構想”とは?

Society5.0時代に生きる子供たちにとって、PC端末は鉛筆やノートと並ぶマストアイテムです。児童生徒向けの1人1台学習者用端末と、高速大容量の通信ネットワークを一体的に整備する構想で、2019年12月13日に閣議決定された2019年度補正予算案に2318億円が盛り込まれました。

GIGAスクール構想のGIGAとは通信速度で使うギガビットではなく、Global and Innovation Gateway for Allの略。誰一人取り残すことなく子供たち一人ひとりに個別最適化され、創造性を育む教育ICT環境の実現に向けた施策です。わかりやすく言うと児童生徒に1人1台の学習者用端末と、クラス全員が一度にアクセスしても利用できる通信環境を整備するものです。

子供たちの未来を見据え、国を挙げて取り組む教育改革です。

エレコムの学校・教育施設向けソリューション

GIGAスクール構想による急ピッチなICT教育の導入により、 学びの全く新しいスタイルがスタートしました。構想から3年が経ち、ICT利活用による質の高い授業の取り組みや、感染症対策 による遠隔・リモート授業や働き方改革、プログラミング学習やデジタル教科書、不審者の防犯対策など、様々な現場課題が生まれています。 その一つ一つの課題に、エレコムはしっかりと支援できる 教育現場向けのソリューションをご提供いたします。

※音声がでますので、音量にご注意ください。

製品/サービスのご案内

カタログのご案内

導入事例

導入・お問い合わせ

導入のご相談・お問い合わせ

導入・販売をご検討の方は、下記Webフォームよりお問い合わせください。

※法人様向け「導入ご相談 / 製品・サービスの販売」以外のお問い合わせは、回答致しかねますのでご了承ください。
製品に関する技術的なお問い合せに関しましては、下記リンクからお問い合わせください。

法人のお客様向けサポート窓口