お皿のような佇まいで食卓の時を変える

「さぁごはんをつくろう」
そう思ってもらいたくて

食と向き合う時が、より大切になるように。
つくること、味わうことの、境界線をなくしました。
いつもの食卓が、新しい時へと変わる。
これからの毎日に、おいしさがあふれる時を。

Special Movie
Special Movieを見る
hotdish

  • 使い方がシンプルだから、
    いつでも気軽に使える。

  • お好みの温度で保温。
    最後の一口まで
    温かく召し上がれます。

  • 調理器とお皿が兼用なので、
    洗い物が少ない。

  • IH クッキングヒーター
    IH クッキングヒーターだけで使うことも可能。一台二役でお手持ちの鍋やフライパン(IH対応のもの※1)も使えます。
    ※1:IH対応の鍋やフライパンでも、サイズや仕様によってご使用いただけないものもあります。
  • 焼きプレート
    少し深めなので、幅広い料理に対応。お手入れが楽で、耐久性や熱伝導に優れたセラミックコーティングです。
  • ふた
    食材に早く火がとおり、調理時間を短縮します。
  • 温度調節
    WARM( 保温 )/LOW/MID/HIGH の 4 段階で調節。レバー式スイッチなので、感覚的に操作できます。
  • なべつかみ
    シリコン製でプレートにぴったりフィット。滑りにくく持ちやすい。
  • お手入れ簡単
    セラミックコーティングだから、汚れが落ちやすく洗いやすい。

IH クッキングヒーター・
焼きプレート・ふたを重ねた
全体のサイズ
268.7×268.7×143.8(mm)

 

recipe 16

炒めて煮るだけの具沢山、
食べる豚汁です。
忙しい朝にもボリュームたっぷりな一品。

材 料 (1〜2人前)cooking ingredients

ごま油 大さじ 1/2
豚バラ塊肉 80g
ひとつまみ
玉葱 1/4こ
人参 20g
大根 60g
牛蒡 30g
こんにゃく 30g
400cc
粉末だし 小さじ1/2
合わせ味噌 40g
刻み葱 適量
生姜おろし 適量

作り方recipe

step1 食材は食べやすい大きさに切っておく。
step2 HOT DISH をHIGHにしてごま油を熱し、豚肉、塩をして炒める。色が変われば残りの食材を全て加えて炒める。
step3 玉葱が透明になれば水、粉末だしを加えて15分ほど煮込み、アクを取る。野菜に火が通ればOFFにして味噌を溶かす。
step4 仕上げに薬味を加えていただく。

recipe 13

難しそうなピラフもHOT DISHでかんたんに。
お好みのシーフードを盛り付けて、
みんなで盛り上がるパーティメニュー。

材 料 (4人前)cooking ingredients

オリーブ油 大さじ1
にんにくみじん切り 1片
海老(むき海老使用) 8尾
タコ 50g
アサリ 10粒
オリーブ油 大さじ1/2
玉葱みじん切り 1/4個分
小さじ1/2強
米(洗米して水を切っておく) 1合
トマトジュース 140cc
140cc
レモン 1/2個
パセリ 適量

作り方recipe

step1 アサリは洗い、タコは食べやすい大きさに切っておく。HOT DISH をHIGHにして油とにんにくを熱し、少し色づいてきたら海老をさっと炒めて取り出しておく。最後にアサリを加えて、混ぜながら加熱し、口が開いたらスープごと取り出しておく。
step2 HOT DISH は洗わずにオリーブ油を加えてHIGHで熱し、玉葱、塩を加えて炒める。米と水分を加えてよく混ぜ、沸騰したらふたをしてLOWで10分加熱する。
step3 魚介類を2に盛り付けてふたをし、更に2分弱火で加熱し、3分ほど蒸らして完成。レモン、パセリを散らす。

  • IHのため一般的なホットプレートと比べプレートが均一に加熱。食材に焼きムラができにくく、焼き加減の調節がしやすい。

  • 熱伝導の良いプレートで素早くムラなく加熱し、セラミックコーティングの遠赤外線効果で食材のうま味を引き出す。

  • 付属のふたを使うことで、熱効率を上げ短時間で仕上げることができます。また食材の水分や香りを逃さない。

Food designer 中本 千尋Chihiro Nakamoto

フレンチレストラン、短大の調理師学科アシスタント講師などを経て独立。食から日々の暮らしまわりを提案する『DISHes』を主宰。 野菜やスパイスを使った料理を得意とする。ケータリング、カレー屋、ワークショップ、料理教室、レシピ作成やメニュー監修など多彩な活動を行う。

あなたらしい
 暮らしをつくる 
おいしい秘訣
仕事も、仲間との遊びも、
ひとりでゆっくり過ごす時間も、
すべてが大切。
日々の暮らしの中に、
喜びや発見、美しさを感じ、
楽しむことができる人へ。
リフィーレは、
大人の好奇心をくすぐり、
暮らしを楽しくする、
新しいライフスタイルブランドです。

※イラストおよび画像はイメージです。
実際の商品とは異なる場合があります。