セキュリティ対策用外付けSSD

ESD-PLMシリーズESD-PL0240GM

MIL規格『MIL-STD-810G Method 516.7:Procedure IV Transit drop』に準拠しており、衝撃・振動に強いSSDです。管理者用ソフト対応、パスワードロック機能、保存するデータ全てを強制的に暗号化するセキュリティ機能付きです。落下や紛失した場合にハードとソフト両方からデータを守るセキュリティ対策外付けSSDです。

    ラインアップ

    型番/JANCD 特長 標準価格 備考
    ESD-PL0240GM 4549550189439
    240GB オープン価格 発売中
    ESD-PL0480GM 4549550189446
    480GB オープン価格 発売中
    ESD-PL0960GM 4549550189453
    960GB オープン価格 発売中

      製品の特長

          セキュリティ対策外付けSSD(管理者用ソフトウェア対応)

          管理者用ソフトウェア、パスワードロック、ハードウェア暗号化(AES256bit)機能に対応した法人向けセキュリティ対策外付けSSD。

          高速データ転送を実現

          読み込み最大300MB/s、書き込み最大250MB/sの高速データ転送を実現します。

          持ち運びに最適

          重さ約105g、幅79×奥行き116.5×高さ15mmと持ち運びにも最適です。

          消費電力を大幅に抑える

          モーターなどの駆動部品がないため、書き込み時の騒音もなく、ハードディスクに比べて消費電力を大幅に抑えられます。

          接続するだけですぐに使える

          外部電源を必要としないUSBバスパワー駆動なので、パソコンのUSBポートに接続するだけですぐに使えます。

          幅広いパソコンで使用できる

          幅広いパソコンで使用できるTypeCとTypeAの接続用USB3.2 Gen1(USB3.1 Gen1/USB3.0/2.0互換)ケーブルが各1本付属しています。ケーブル長は取り回しのしやすい約0.3mです。(コネクタを含まず)

          LEDランプを装備

          アクセス状態がわかるLEDランプを装備しています。

          米国国防総省が制定落下試験をクリア

          米国国防総省が制定した『MIL-STD-810G Method 516.7:Procedure IV Transit drop』に準拠する落下試験をクリアした耐衝撃性能です。

          ※ すべての状態においての無破損・無故障を保証するものではありません。

          パスワードロック機能を搭載

          パスワードロック機能を搭載し、紛失/盗難時の情報漏洩対策が可能です。ソフトウェアのインストールやパソコンの設定を変更することなく、簡単に使うことができます。

          ハードウェア暗号化機能を搭載

          AES256bitのハードウェア暗号化機能を搭載し、データを書き込むと自動的に暗号化される機能を搭載。データは暗号化した上でSSDに保存されるため、本体を分解して直接データを取り出そうとしても、閲覧することはできません。

          SSDの健康状態を通知

          SSDの健康状態をパソコン画面上のアイコンで通知し、大切なデータの消失防止、製品買い替え時期の参考にすることが可能です。

          パスワード認証画面が自動起動

          パソコンに接続するとパスワード認証画面が自動で起動するため、手動による操作は不要です。

          ※ CD-ROMのオートラン機能が有効になっている場合もしくは、自動起動補助ソフト:AutorunAssistがインストールされている場合に機能します。

          ソフトウェア自動アップデート機能

          「ソフトウェア自動アップデート機能」により、ソフトウェアが最新版であるかを自動的にチェック可能。最新版のソフトウェアがあれば、画面の指示に従ってクリックしていくだけの簡単操作でアップデートが可能です。

          ※ インターネット接続が必要となります。

          管理者用ソフトウェア対応

          設定やセキュリティポリシーをカスタマイズできる管理者用ソフト「SecurityUSB Manager」(別売り)に対応!情報漏洩対策機能を中心に大幅な機能拡張!外付けSSDを法人で使用する場合のリスク途管理者の負荷を軽減します。

          パスワードポリシー設定
          ・パスワードルール設定
          ・パスワード有効期限の設定
          ・認証失敗時のロック設定
          ・パスワードロック機能有効/無効設定
          データレスキュー
          ・データを保持したままパスワードリセット
          デバイス設定
          ・CD-ROM領域へのデータ書き込み機能
          ・ソフトウェア自動実行機能
          ・ユーザー領域の容量設定機能
          ・デバイス情報カスタマイズ機能
          ・使用OS制限機能
          ・貸し出し有効期限の設定
          ・使用PC制限機能
          情報漏洩対策
          ・ファイル操作ログ記録機能
          その他
          ・パスワードロック機能のMacOS対応
          ・ログ管理サーバー:Info Banker連携機能

          遠隔監視、遠隔消去可能

          本製品を遠隔監視、遠隔消去することが可能です。

          ※ 別売の遠隔管理サービス「INFO BANKER CLOUD」が必要です。

          保証期間は「1年間」

          保証期間を「1年間」としていますので、安心してご利用いただけます。

          仕様

          対応機種(その1) Windows8.1/10
          対応機種(その2) ※1:管理者権限のみサポートしております。※日本語OS 以外のOS で使用した際はアプリは英語表示されます。※機種によってはPC電源連動機能が動作しない場合があります。
          インターフェイス USB3.2(Gen1)/USB3.1(Gen1)/USB3.0/USB2.0
          コネクタ形状 USB3.2(Gen1) microB
          容量 240GB
          セキュリティ機能 パスワードロック機能,ハードウェア暗号化(AES256bit)機能,管理者用ソフトウェア対応
          外形寸法 幅79mm×奥行116.5mm×高さ15mm(本体のみ,突起部を除く)
          重量 約105g(本体)
          電源 USBバスパワー接続
          カラー ブラック
          保証期間 1年
          入力電圧 5V(USBバスパワー)
          出荷時フォーマット NTFS、CDFS
          PC電源連動
          アクセスLED
          RoHS指令 無し
          付属品 USB3.2(Gen1) TypeA-microB(USB3.1(Gen1)/USB3.0/2.0互換)ケーブル(約0.3mコネクタ含まず)、USB3.2(Gen1) TypeC-microB(USB3.1(Gen1)/USB3.0/2.0互換)ケーブル(約0.3mコネクタ含まず)、マニュアル
          対応機種 USB3.2(Gen1)/USB3.1(Gen1)/USB3.0またはUSB2.0ポートを搭載したWindowsパソコン
          データ転送速度 読み出し:最大300MB/s,書き込み:最大250MB/s
          • 仕様は予告なく変更する事がありますので、あらかじめご了承ください。