ダウンロード

無線アクセスポイントWAB-M2133用
ファームウェア+MIBファイル

更新日:2022.03.29
バージョン Ver.1.3.9
ファイル名 WAB-M2133-FW-V1-3-9.zip
ファイルサイズ 約 12.3MB
対象製品型番 WAB-M2133

解説

無線アクセスポイントWAB-M2133用ファームウェアです。

変更履歴

Ver.1.3.9 (2022/03/29)
1) WPA3に対応しました。
2) オプション製品のDFS障害回避アダプターの性能改善を行いました。
3) 無線通信の安定性を向上しました。
4) オートチャンネル使用時の問題を修正しました。
5) その他機能の不具合を修正しました。
Ver.1.2.3 (2018/04/09)
1) オプション製品のDFS障害回避アダプターの性能改善を行いました。
※DFS障害回避アダプターは、ファームウェアバージョン Ver.1.09 以上 をご利用ください。
Ver.1.1.6 (2018/01/08)
1) WEB UIへログイン時の動作が安定する改善を行いました。
Ver.1.1.1.6 (2018/11/20)
1) 多数の無線端末が接続される環境でSNMPマネージャーおよびWAB-MATによる監視、管理が安定動作するように改善しました。
Ver.1.1.1 (2018/08/07)
1) オプション製品のDFS障害回避アダプターに対応しました。
2) 無線動作安定化のための修正を行いました。
3) システム高負荷時にもCPU動作が安定する改善を行いました。
4) 無線接続端末情報の誤記について修正をしました。
5) ATFモードの性能を改善しました。
6) DNS機能のセキュリティを向上させる対策を行いました。
Ver.1.0.0 (2017/06/11)
初版

インストール方法

  • 1) WAB-M2133-FW-V1-3-9.zipをダウンロードして解凍し、パソコンに保存してください。
  • 2) ユーザーズ・マニュアルの「ファームウェア設定編」を参照し、ファームウェアの更新を行ってください。
  • ユーザーズマニュアルはこちらから入手できます。

注意事項・制限事項

WAB-M2133のVer.1.2.3でDFS障害回避アダプターをご利用いただく場合、DFS障害アダプターのファームウェアは以下のバージョンをお使いください。
ファームウェア Ver.1.3.9の場合: WAB-EX-DFS ファームウェア Ver.1.2.2 >
ファームウェア Ver.1.2.3の場合:WAB-EX-DFS ファームウェア Ver.1.09 >

アクセスポイントのMIB定義ファイルは、ファームウェアのアーカイブに含まれています。
アーカイブからファイルを取り出し、SNMPマネージャー等にインストールしてご利用ください。

各オブジェクトの説明については、
アーカイブ内の「ELECOM_WAB-xxxxx-PS_private_SNMP_list_v20180807.pdf」をご覧ください。

ダウンロード

ファイルをダウンロードをする前に「ソフトウェア使用許諾契約書」を必ずお読みください。
ダウンロードされた方は本許諾書に同意されたものとさせていただきます。