ダウンロード

無線アクセスポイントWAB-S300IW-AC用
ファームウェア+MIBファイル

更新日:2021.03.15
バージョン Ver 5.1.02
ファイル名 WABS300IW_FW5.1.02.zip
ファイルサイズ 約 7.54MB
対象製品型番 WAB-S300IW-AC

解説

無線アクセスポイントWAB-S300IW-AC用ファームウェアです。

変更履歴

Ver.5.1.02 (2021/03/15)
  • 1) ルーターモードでのWAB-MAT動作に対応致しました。(MIB-OID追加)
    これによりWAB-MAT Ver.4.1.1.6の新機能、SNMP v3、ルーターモードの各種設定、およびモード切替を行うことができます。
  • 2) 機器の設定がSNMP v3(暗号化あり)で動作時、WAB-MAT (Ver.4.1.1.6以降)にてWPAパスフレーズ情報が取得可能となりました。これにより再設定時の再入力が不要となります。
  • その他細かな修正・改善を実施しました。
Ver.4.0.18 (2019/02/06)
  • 1) WAB-MATからのコンフィギュレーションファイルを適用できない場合がある問題を修正しました。
  • その他細かな修正・改善を実施しました。
Ver.4.0.10 (2018/09/26)
  • 1)ルーターモードにおいて以下の機能に対応しました。
    ・QoS、ポートフォワーディング、DMZ、HW NAT、DDNS、PPPoE(WAN設定)
    機能詳細については、ユーザーズマニュアルをご参照ください。
  • 2) 2.4GHz/5GHzのチャンネル帯域幅の初期値を「20MHz」に変更しました。
  • 3) WAB-MATでWAB-S300IW-ACが重複して表示されてしまう不具合に対応しました。
Ver.3.0.07 (2018/06/04)
初版

インストール方法

  • 1) WABS300IW_FW5.1.02.zipをダウンロードして解凍し、パソコンに保存してください。
  • 2) 接続しているAPのWeb設定画面より「ツールボックス」メニューから、「ファームウェア更新」を選択します。
  • 3) 「ファイルを選択」ボタンを押し、パソコンに保存したファームウェアファイルを選択した後、「アップデート」ボタンを押します。
  • 詳細はユーザーズ・マニュアルの「ファームウェア設定編」を参照してください。

注意事項・制限事項

アクセスポイントのMIB定義ファイルは、ファームウェアのアーカイブに含まれています。
アーカイブからファイルを取り出し、SNMPマネージャー等にインストールしてご利用ください。

各オブジェクトの説明については、アーカイブ内の「ELECOM_WAB-SxxxIW-series_private_SNMP_list_v20210312.pdf」をご覧ください。

ダウンロード

ファイルをダウンロードをする前に「ソフトウェア使用許諾契約書」を必ずお読みください。
ダウンロードされた方は本許諾書に同意されたものとさせていただきます。