ダウンロード

Windows NAS用NASツール(NSB-96シリーズを除く)

更新日:2020.07.28
バージョン 7.00
ファイル名 nastool_win_v700.zip
ファイルサイズ 約31MB
対応機種/OS Windows Server IoT 2019 for Storage
Windows Storage Server 2016
対象製品型番
NSB-75S4DS9シリーズ
NSB-75S4T4DS9、NSB-75S8T4DS9、NSB-75S12T4DS9、NSB-75S16T4DS9、NSB-75S24T4DS9
NSB-75S4DW9シリーズ
NSB-75S4T4DW9、NSB-75S8T4DW9、NSB-75S12T4DW9、NSB-75S16T4DW9、NSB-75S24T4DW9
NSB-7MS2DS9シリーズ
NSB-7MS2T2DS9、NSB-7MS4T2DS9、NSB-7MS6T2DS9、NSB-7MS8T2DS9、NSB-7MS12T2DS9
NSB-7MS2DW9シリーズ
NSB-7MS2T2DW9、NSB-7MS4T2DW9、NSB-7MS6T2DW9、NSB-7MS8T2DW9、NSB-7MS12T2DW9
NSB-75S4DS6シリーズ
NSB-75S4T4DS6、NSB-75S8T4DS6、NSB-75S12T4DS6、NSB-75S16T4DS6、NSB-75S24T4DS6
NSB-75S4DW6シリーズ
NSB-75S4T4DW6、NSB-75S8T4DW6、NSB-75S12T4DW6、NSB-75S16T4DW6、NSB-75S24T4DW6、NSB-75S4T4DW65、NSB-75S8T4DW65、NSB-75S12T4DW65、NSB-75S16T4DW65、NSB-75S24T4DW65
NSB-75S4RS6シリーズ
NSB-75S4T4RS6、NSB-75S8T4RS6、NSB-75S12T4RS6、NSB-75S16T4RS6、NSB-75S24T4RS6
NSB-75S4RW6シリーズ
NSB-75S4T4RW6、NSB-75S8T4RW6、NSB-75S12T4RW6、NSB-75S16T4RW6、NSB-75S24T4RW6、NSB-75S4T4RW65、NSB-75S8T4RW65、NSB-75S12T4RW65、NSB-75S16T4RW65、NSB-75S24T4RW65
NSB-7MS2CS6シリーズ
NSB-7MS2T2CS6、NSB-7MS4T2CS6、NSB-7MS6T2CS6、NSB-7MS8T2CS6、NSB-7MS12T2CS6
NSB-7MS2CW6シリーズ
NSB-7MS2T2CW6、NSB-7MS4T2CW6、NSB-7MS6T2CW6、NSB-7MS8T2CW6、NSB-7MS12T2CW6
NSB-7MS2CAシリーズ
NSB-7MS2T2CA04、NSB-7MS4T2CA04、NSB-7MS8T2CA04、NSB-7MS2T2CA09、NSB-7MS4T2CA09、NSB-7MS8T2CA09、NSB-7MS2T2CA12、NSB-7MS4T2CA12、NSB-7MS8T2CA12

解説

Windows NAS用のNAS管理ツールです(NSB-96シリーズを除く)。

変更履歴

2020/07/28 Ver 7.00
[機能更新・追加]

※インストール/アップデートを実行する前に、「注意事項・制限事項」を必ずご確認ください。

  • ・Windows Server IoT 2019モデル用とWindows Storage Server 2016モデル用NASツールを統合しました。
  • ・RAIDビルダーで、RAIDボリューム障害発生時のエラー識別機能を向上しました。
  • ・「NetStor Backup for Windows」のBoxへのアップロードタスクの速度を向上しました。
  • ・NASステータスパネルに自動更新機能を追加しました。
2020/05/11 Ver 6.20
[機能更新・追加]
  • ・「Web UI」が、Webブラウザ「Chrome」に対応しました。
  • ・「NAS障害発生時のリレーコントロール」で、障害発生を検知できない事がある不具合を修正しました。
2020/03/09 Ver 6.11
[機能更新・追加]
  • ・ 「NetStor Backup for Windows」が、プロキシサーバー経由でのクラウドサービスアクセスに対応しました。
2019/11/26 Ver 6.10
[機能更新・追加]
  • ・ 「NetStor Backup for Windows」が、Boxとの連携機能に対応しました。
2019/10/08 Ver.6.00
  • ・ 新規掲載

インストール方法

  • 1. NASツールは、NAS本体へインストールする必要があります。NASへのリモートデスクトップ接続および共有フォルダの参照が可能な、パソコンと管理者アカウントをご用意ください。
  • 2. ファイル「nastool_win_v700.zip」を、パソコンのデスクトップ上にダウンロードしてください。
  • 3. ダウンロードした「nastool_win_v700.zip」をNASの共有フォルダへコピーしてください。
  • 4. NAS本体へリモートデスクトップ接続し、先ほど共有フォルダへコピーした「nastool_win_v700.zip」をダブルクリックしてください。
  • 5. 「nastool_win_v700.exe」というファイルが表示されますので、ダブルクリックして実行してください。
  • 6. 画面の指示に従いインストール/アップデートを行ってください。
  • 7. インストール/アップデートの完了後、画面の指示に従ってシステムを再起動してください。
    ※インストール/アップデート作業終了後、ファイル「nastool_win_v700.zip」および展開したフォルダ/ファイルは、削除しても問題ありません。

注意事項・制限事項

<インストール/アップデートを実行する前に必ずお読みください> ・NASツール Ver 7.00 以降へアップデートする前に、「NASみるエージェント」をVer 2.20 以降へアップデートしてください。
※NASみるエージェント Ver 7.00と併用した場合、 Ver 2.10以前の 「NASみるエージェント」は動作を停止します。直ちに「NASみるエージェント」をVer 2.20以降へアップデートしてください。

  • ・本ファイルはNSB-75S4Dx9シリーズ、NSB-7MS2Dx9シリーズ、NSB-75S4Dx6シリーズ、NSB-75S4Rx6シリーズ、NSB-7MS2Cx6シリーズ、NSB-7MS2CAシリーズ専用です。他の製品には使用しないでください。
    ダウンロード前に、お使いの製品が対象製品に含まれている事をご確認ください。
  • ・ HostExplorer(NAS検索ソフトウェア)は必ず最新版をご利用ください。
    NASツールのアップデートにより、古いHostExplorerでは当該NASを検索できなくなる場合があります。
    NASツール Ver 5.50以降では、HostExplorer Ver 1.73以降が必要です。
  • ・NASツールは必ず最新版をご利用ください。旧バージョンへのダウングレードはサポートしていません。

ダウンロード

ファイルをダウンロードをする前に「ソフトウェア使用許諾契約書」を必ずお読みください。
ダウンロードされた方は本許諾書に同意されたものとさせていただきます。