法人向け製品 - USBメモリ、ハードディスクドライブ(HDD)

エレコムの“セキュリティUSBメモリ"、
"セキュリティHDD”で
セキュリティ対策や管理を万全に!

USBメモリ、ハードディスクドライブ(HDD)

独自開発のソリューションで、お客様のUSBメモリ、ハードディスクドライブ(HDD)
における、セキュリティを強化します。

A紛失・盗難による情報漏えい

重要なデータが社外に漏れるリスク

  • ・USBメモリ、ハードディスクドライブ(HDD)が盗難にあった
  • ・どこかに置き忘れた

パスワードロックと自動暗号化機能

パスワードロック機能でユーザ認証

パスワードロック機能を搭載し、パスワード認証を実行するまでは保存ファイルを見ることができません。盗難や紛失時でも、情報漏えいリスクを低減できます。

データへのアクセスにはパスワードが必要
ハードウェアレベルの自動暗号化

書き込みデータはコンローラによってAES256bitですべて自動的に暗号化されます。本体を分解して直接データを閲覧しても、暗号化により内容を読み取ることはできません。

保存時に自動的に暗号化し、読込時に自動的に複合化します。/第三者による閲覧を抑止

Bウイルス感染によるシステムトラブル

お客様のシステムをウイルス感染させてしまうリスク

  • 取引先に渡したUSBメモリ、
    ハードディスクドライブ(HDD)に保存した
    データがウイルスに感染していた!

ウイルスチェック機能で対策

書き込みデータをウイルスチェック
データ書き込み時にウイルスを自動チェック/ウイルス検知時には、自動的にファイルを隔離排除

※トレンドマイクロ社のソフトは検知時に隔離を行います。マカフィー社のソフトについては、ウイルス検知時に自動的に削除されます。

自動更新で新種のウイルスにも対処

インターネット環境に接続すると、最新のウイルス定義ファイルやプログラムに自動更新しますので、常に安心して使用できます。

自動的にアップデート

C複数のUSBメモリ、HDDを一元管理

重要なデータが社外に漏れるリスク

社内のすべてのUSBメモリ、ハードディスクドライブ(HDD)を管理するのは、管理者の負担が大きく、すべてを管理できているのかが不安です。

管理ソフトで一元管理が可能

一元管理できる管理者用ソフト対応

管理者ソフト「セキュリティ USBマネージャー」により、USBメモリ、ハードディスクドライブ(HDD)の状態を一元管理でき、管理者の負担を減らします。
HUD-SUMAの詳細はこちら >

機能比較表

製品
搭載機能
A
C
A
A
B選べる
2エンジン
C
A
B選べる
2エンジン
情報
漏えい
対策
パスワード認証
ハードウェア自動暗号化 AES256bit AES256bit AES256bit AES256bit
コピーガード機能 ※1 ※1
管理
機能
操作ログ取得
接続端末ログ取得
ソフトウェア自動更新
遠隔地のデバイス設定変更
インストールレス/制限ユーザー対応/
キャップレス
ライセンス期間 1/3/5年 ※2 1/3/5年 ※2
ハードウェア保証期間 1年 1年 1/3/5年 ※2 1/3/5年 ※2

※1 指定PC以外へのデータ移動/コピーを禁止します。また、指定PC以外のPCを監査したり、印刷/インターネット接続/スクリーンキャプチャ/クリップボード/ネットワーク共有フォルダアクセスも禁止することができます。別売りの「SecurityUSB Manager(型番:HUD-SUMA)」が必要です。

※2 ライセンス期間はオプションで延長が可能です。ハードウェア保証延長付き更新ライセンスもございますが、ハードウェア保障の最長は5年までとなります。

製品
搭載機能
A
C
A
B
C
A
B
C
A
情報
漏えい
対策
ハードウェア自動暗号化 AES256bit AES256bit AES256bit AES256bit
パスワードロック機能
オートラン機能 ※1 ※1 ※1 -
管理
機能
使用ログ取得機能 -
データレスキュー機能 ※2 ※2 ※2 -
ソフトウェア
自動アップデート機能
-
ライセンス期間 3年 3年
ハードウェア保証期間 3年 3年 3年 1年

※1:CD-ROMのオートラン機能が有効になっている場合に機能します。

※2:別売りの「SecurityUSB Manager(型番:HUD-SUMA)」が必要です。