スポーツアイウェア
ブランド“SWANS”と
マルチゲーミングチーム
“1'sBATTLEDOGS”との
共同開発による、
日本人のための
ハイスペック
ゲーミンググラス誕生

疲れにくく、
集中力を高める
ハイスペック
ゲーミンググラス
グレーレンズ

モニターと同時に周辺環境の明るさも落とせるため、モニターを暗くする場合よりもモニターのコントラストが上がりやすく、集中しやすい環境を実現します。また、色合いを損なわないのでゲームの世界観をそのまま捉えられることができます。ブルーライトは約87%※カットします。 ※2:自社基準に基づく数値 日本工業規格(JIS T 7333:2005)の附属書Cに基づく 「青色光ハザード」の場合: 82%カット

AR(Anti Reflection)コート

レンズ内側における光の反射を抑制し、ゲーム中に照明など周囲の光が映り込んで邪魔になることを抑えます。

大型一眼レンズ

カーブした大型の一眼レンズを採用し、光の侵入を抑えると共にフレームが視界に入らないフレームレス設計で、広い視野を実現することでゲームへの没入感を向上させました。

ジャパンフィット設計

日本人の頭部の輪郭に合わせた設計「ジャパンフィット」により、頭を包み込むようにフィットし、ズレにくさと軽いホールド感を両立。ソフトなかけ心地なので、ヘッドセットを併用して使用可能です。

PROFILE

【ワンズバトルドックス BLACK選手】ワンズバトルドックスマルチゲーミングチーム所属。FPSを得意とするもレースゲーム、LOL、TPSなどもこなせるマルチゲーミングプレイヤーとして活動中。バトルフィールド偵察ヘリ 世界1位。レインボーシックスシージPS4番 カジュアルキル数世界1位。現R6S(PS4版)クリアランスレベル世界2位。

ワンズバトルドックスは普段どのようなことをされていますか。

チームとしては、数多くのスポンサーと共に“eスポーツ”をより良く発展させるような活動をしています。新商品の開発サポートや、さまざまな企業のeスポーツ業界への参入のサポートなどに力を入れています。プロゲーマーとしては、メンバーそれぞれが毎日夜9時から12時まで練習をし、各大会に参加をしています。またPCワンズ様で新作デバイスが発売されたら選手が使用し、使用感などを販売店にフィードバックしています。

eスポーツのプロになるには?

人よりゲームに対して“情熱を燃やせる人”であれば、なれる可能性が高いと思います。タイトル毎のゲームの特徴をいかに理解できるかが大事で、それにはかなりの時間と根気が必要です。ゲームに対して情熱がないと途中で挫折してしまう選手もいます。

普段使っている機材は?

PCは、PCワンズ様から提供されているZEST、デバイスは各選手希望の機器をチームで支給しています。

ゲームでベストパフォーマンスを出すには?

休養が大事です。疲れすぎるとそれだけ休養にも時間を使わないといけなくなるので、疲れないようにこのゲーミンググラスなどを使うことをお勧めします。

ゲーミンググラスを使ってみていかがでしたか。

最初にかけて思ったのはやっぱり軽さですかね。フレームやレンズが非常に軽く、かけているのも気にならないです。そしてなんといってもレンズの大きさですかね。他社のメーカーさんよりレンズが大きいので、いろんな方向からの光から目を守ってくれます。後は先程も言いましたフレームの大きさと軽さです!私は頭が大きいので、他社のアイウェアをつけるとどうしても窮屈に感じることが多いのです。特に長時間使用した時は小さいアイウェアだとこめかみに跡が残ったり、アイウェアが重いと耳が痛くなることがあリます。

この商品の最も気に入った特徴は?

エレコムさんのゲーミングアイウェアの気に入ったところは軽さです!ゲームをプレイしていても気にならないくらい非常に軽く、長時間使用していても疲れないアイウェアになっています! 

どんな人におススメですか?

特に頭の大きい方にオススメしたいです!もちろん普通の体型の方にもオススメなのですが、頭が大きいとどうしても小さいアイウェアなどがつけられないことがあります!なので、このアイウェアなら頭の大きさも気にせず装着できるところがお勧めのポイントです!

好きだからこそ苦にならないんですね。

今後欲しいものは、キーボードやマウス、ヘッドセットなどを持ち運ぶための専用のバッグですかね!!今現在e−Sportsカフェやバーなどが増えています。プロゲーマーだけではなくライトユーザーの方でも、キーボードやマウス、ヘッドセットなどを近くのe-Sportsカフェやオフラインのゲーム会場などに持ち運べる専用のバッグなどが欲しいかなと思います!

今回の共同制作はどうでしたでしょうか?

ワンズバトルドックスのメンバーは平均毎日5時間以上練習をするので、いかに目に負担がかからずゲームに集中できるかという観点からゲーミンググラスの開発に協力させていただきました。市販のPCメガネの場合、画面が黄色く見えてストレスを感じたり、眩しさの軽減が物足りなかったりします。
なので、エレコムの開発途中のグレーレンズのサンプルをはじめて装着した時に画面の色味が変わらないこと、眩しくなく目の疲労感が全然違うことに驚きました。グレーレンズは濃淡の違う何パターンかのサンプルをエレコムに作成いただき、ワンズバトルドックスのメンバーでゲーム環境に最適であるレンズを選定させていただきました。
このレンズなら目に負担がかからず長時間ゲームをしても最高のパフォーマンスを発揮できます。