無点灯個別スイッチ付 雷ガードタップ

T-K5B-26シリーズ

T-K5B-2625WH

¥4,279

(税込)

JANコード: 4953103460485

特長:2.5m:ホワイト

パソコンやテレビなどの精密機器を雷から守る!高性能雷サージ吸収素子内蔵、安全性と使い勝手に配慮した雷ガードタップ。

ラインアップ

型番/JANCD 特徴 標準価格 備考

T-K5B-2625BK

4953103460478

2.5m:ブラック

¥3,883(税込)

¥3,530(税抜)

販売終了

T-K5B-2625WH(選択中)

4953103460485

2.5m:ホワイト

¥4,279(税込)

¥3,890(税抜)

発売中

T-K5B-2650WH

4953103460492

5.0m:ホワイト

¥4,917(税込)

¥4,470(税抜)

発売中

製品の特長

テレビなどの精密機器を雷から守り待機電力を個別に節約できる雷ガードタップ

雷サージから電子機器を守る、高性能雷サージ吸収素子を内蔵しています。接続機器ごとにON/OFFでき、待機電力を個別に節約できる個別スイッチが付いています。プラグ仕様は2ピン式で、便利な6個口タイプです。

待機電力を個別に節約できる個別スイッチ付き

電源タップでよく使用されているネオン球内蔵の光るスイッチの場合、点灯状態では常に約0.1W(1個当たり)の電力を消費し続けています。接続機器ごとにON/OFFでき、待機電力を個別に節約できる個別スイッチが付いています。

※待機時で機器の主電源が「切(オフ)」、又は内部主回路が非通電状態 ※平成19年度待機時消費電力調査報告書(財団法人 省エネルギーセンター)より抜粋

雷によるパソコンやAV機器等の電子機器への被害を防ぐ

一般に雷の被害は、直撃雷によるものはまれで、配電線や通信ケーブル近辺の落雷によって生じる誘導雷が多く、被害は広範囲に広がります。この誘導雷により発生する雷サージ(瞬間的な高電圧)が家屋内に進入すると電気的に接続されている電気製品が破損する恐れがあります。本製品には、最大サージ電圧12,500Vの高性能雷サージ吸収素子(バリスタ)を内蔵しており、雷によるパソコンやAV機器等の電子機器への被害防止に有効です。

※直撃雷を受けた場合には機器を保護できません。

※許容量を超える過電流が流れた場合、吸収素子が破損し、機器を保護できない場合があります。

※本製品では、電話線などコンセント以外から進入する雷サージから機器を保護することはできません。

※最大サージ電圧12500VはJEC210/212規格に基づく数値です。IEC61000-4-5規格では最大サージ電圧は4500Vになります。

雷によるパソコンやAV機器等の電子機器への被害を防ぐ

斜め配置のスイッチを採用

個別スイッチには、ACアダプタや大きめのプラグを接続してもスイッチに干渉しにくい、斜め配置のスイッチを採用しています。

耐熱性に優れた差込口

差込口には耐熱性に優れたユリア樹脂を使用していますので、万一の発熱の際にも融解しにくく、電気火災の防止に有効です。

ACアダプタ用差込口を配置

ACアダプタを接続しても隣の差込口に干渉しにくいように、1個の差込口を離れて配置しています。

絶縁キャップ付きで火災を防ぐ

プラグの刃の根本に絶縁キャップが付いており、トラッキング現象による火災の防止に役立ちます。

断線などによる感電・火災を防ぐ

電源コードには、一般社団法人日本配線システム工業会規格(JWDS0010)に適合した二重被ふくコードを採用していますので、断線や被ふく破れによる感電・火災の防止に有効です。

狭い場所でも配線しやすい

狭い場所でも配線しやすい180°スイングプラグを採用しています。

仕様

本体差込口形状 2ピン
本体差込口個数 6個口
プラグ仕様 2ピン・スイングプラグ
3ピン→2ピン変換アダプタ付属 ×
コード長 2.5m
定格 125V・15A・1500W
スイッチ 個別スイッチ(ランプ無し)
雷ガード
ほこりシャッター ×
絶縁キャップ付きプラグ
差込口キャップ付属 ×
通電表示ランプ ×
二重被ふく
抜け止め機能 ×
スイングプラグ
マグネット ×
壁掛け用フック
ノイズフィルター ×
モジュラジャック付 ×
カラー ホワイト
材質 本体:ABS樹脂、プラグ:PVC 差込口:ユリア樹脂
外形寸法 幅310mm×奥行50mm×高さ32mm ※コード部分及びプラグ部分を除く
質量 471g
使用可能地域 本製品は日本国内の電源を想定して設計されていますので、日本国外ではご使用いただけません。
電気用品安全法 PSE適合
仕様は予告なく変更する事がありますので、あらかじめご了承ください。このページに掲載されている会社名・製品名等は、一般に各社の商標又は登録商標です。