建設業のお客様向けNASソリューション

建設業のお客様向けNASソリューション

タブレット活用やロボット活用などで情報化が進む建設現場・営業所では、
データの共有が重要となっております。

現場ではクラウド化が進んではおりますが、費用やネットワークが不安定な場合もあり、
オンプレ環境でのデータ保有が多くあります。

ターゲット

  1. 1建設業界の情報システム部門の担当者様
  2. 2建設業様を顧客に持つ
    システムベンダーのSE、営業担当者様

提供できるソリューション

  1. 1NASを遠隔で管理し、
    現場に適切な指示ができる
  2. 2NASの盗難対策

現状・利用用途

建設現場・営業所では、データの共有やバックアップを目的に、各現場にNASが設置されている場合が多くあります。
クラウドが普及しつつありますが、クラウドだけだとネットワークが遮断した場合に不安という声も。
また、建設業者は営業所ごとに帳簿をつけ、5年間の保存が義務付けられており(「建設業法」第40条の3より)、
簡易的にデータを共有できる点で評価頂いています。

保存するデータの例保存するデータの例

課題と解決策は?

建設現場でNASをご利用する場合、大きく分けて、2つの課題が上がっています。

課題1 NASの管理

現場にNASを設置する場合ですが、システムに詳しい方がいない場合が多く、万が一トラブルが発生した場合に原因の特定やトラブル対処に時間がかかる場合もあります。
遠隔地からトラブルの予兆を把握できればよいのに・・・
専門知識がなくても簡単に管理できるツールがあればよいのに・・・

課題2 盗難対策

NASにはプロジェクトにかかわる重要なデータがすべて保存されているにも関わらず、多数の関係者が出入りする仮設事務所へ設置されることも多く、製品の盗難によるデータ漏えいのリスクが怖い。盗難先ではデータを開くことができなければ安心なのに・・・

これらの課題を
エレコムのNAS&NASみるで解決しましょう!

NASみる

建設現場でのファイル共有は、エレコムのWindowsNAS+NASみるのセット導入がおすすめ!

当社のデスクトップ型NASは建設業界で多くの採用実績がございます。
盗難時のデータ漏えいリスクを低減する暗号化機能、遠隔地からクラウド上で
NASの状態確認ができる「NASみる」を大きく評価いただいています。
エレコムのNASにお任せください。

全体概要図

全体概要図 全体概要図

おすすめの理由は5つ!

01クラウドサービスで管理が楽&高い安全性

NASみる

「NASみる」はクラウド型の管理サービスです。インターネットへ接続可能な環境であれば、遠隔地のNASの状態をどこからでも確認可能です。
また、NASがクラウドへアップロードしたログを確認しますのでNASがオフラインであってもアップロードされた時点までの状態を確認することができます。

推奨ブラウザ
Internet Explorer / Chrome / Firefox / Safari / MicrosoftEdge

02NASのステータス情報など詳細確認が可能

NASの状態の変化を時系列で確認することができます。
※確認可能な項目は機種によって異なります。

NAS製品情報 登録製品基本情報 製品シリアルナンバー、MACアドレス、バージョンほか
登録製品詳細情報 NAS設置場所、利用用途ほか
ステータス情報 システム情報 CPU
ファン
ディスクボリューム(RAID構成、全体容量)
内蔵ディスク情報
バックアップ情報 バックアップステータス状況
外付けストレージ情報 ディスクフォーマット形式、接続ポート、全体容量、ディスク使用率ほか
UPS情報 シリアルナンバー、バッテリー残量ほか
統計情報 CPU 負荷率、温度
メモリ 負荷率
HDD 使用率、温度
ネットワーク 送受信パケット数
メール通知サービス イベント通知メール 障害発生通知
設定しきい値到達通知(HDD容量、温度ほか)
定期レポート通知
※2017年10月開始予定
毎月1日、NASのステータスレポート通知
未通知監視アラート通知 一定期間、登録したNASからのイベント通知が受けられない場合に送信
通知イベントログ システム システム起動、ネットワークに関する情報
バックアップ バックアップに関する情報
ボリューム RAID構成等に関する情報
デバイス ハードウェア(CPU、ファン、HDD)、外付けデバイス情報

03障害発生時にメール送付

NAS本体のシステム状況やHDDドライブ状況、バックアップ実施状況等をリアルタイムで通知致します。(3段階の「エラー」「警告」「情報」の3段階に状態区分されます)
トラブルが発生する兆候がわかるので、現場担当者への指示も的確に行うことができます。

拠点AのNASに障害発生!
キャプチャー

※管理対象NASの情報は、「通知イベントログ」からも確認可能。また、異常検知情報はカラーで強調表示。

04暗号化対応+セキュリティワイヤースロット搭載

イメージ

エレコムのWindowsNASは、ハードウェア暗号化を搭載。万が一盗難された場合も、データ漏えいの可能性は低く、被害を最小限に抑えることができます。
また、セキュリティワイヤースロットを搭載しているため、物理的なセキュリティ対策をほどこすことができます。

05WindowsOS搭載

商品写真

Microsoft
当製品はWindows Storage Server搭載。下記メリットが有ります。

Active Directory連携

WindowsServerと同様、AD連携が可能なので、NAS個別の設定が必要ありません。

ACL制御

サブフォルダ単位でのアクセス制御が可能です。

ソフトウェアインストール

ソフトウェアのインストールが可能なので、ウイルス対策、バックアップ、専用ソフトのインストールが可能です。

おすすめ商品

WindowsStorageServer2016 Workgroup搭載
デスクトップ型 4bayNAS

4bay
  • 3年
    保証
  • メモリ
    4GB
  • RAID
    0/1/5
  • 暗号化
  • CAL
    不要
  • 国内
    組立

WindowsStorageServer2016 Workgroup 搭載デスクトップ型 4ベイNAS。QuadCore2.0GHzCPU搭載で、処理性能が倍増!ログ監視・ウイルスチェックソフト等のアプリケーションを同時利用しても快適に動作できます。

容量 品番 価格(税抜)
4TB NSB-75S4T4DW6 \190,000
8TB NSB-75S8T4DW6 \210,000
12TB NSB-75S12T4DW6 \250,000
16TB NSB-75S16T4DW6 \300,000
24TB NSB-75S24T4DW6 \400,000

NASみる対応

  • ネットワーク経由でNASの状態を監視できます。

Windows Storage Server2016搭載

  • Windows Defender搭載で、ウイルス対策可能です。
  • Windows OS搭載のため、アプリケーションのインストールが可能です。ウイルス対策・バックアップ・ログ監視ソフトなどをご利用頂けます。
  • CALが不要なので、ライセンス管理や追加費用がかかりません。

安心

  • ISCSIターゲット対応。本製品をローカルHDと同様に扱うことが可能です。
  • メインフォルダだけではなく、下位階層のサブフォルダへのアクセス権限設定が可能です。
  • ハードウェア暗号化エンジン搭載なので、盗難時のデータ漏えいリスクを低減。

快適

  • 法人ユーザー様に安心。3年保証を実現
  • オンサイト保守契約も別途ご契約可能です
  • NAS専用のHDD「WDRed」搭載。
  • 日本語液晶搭載(ボックス型のみ)なので、現場の方からの説明も

「NASみる」対応予定NAS製品※NASみるを使用するには、ファームウェアのアップデートが必要です。

対応モデル

●Linux NAS

NSB-3MS2BLVシリーズ
NSB-3NR1MLVシリーズ
NSB-7A5BLシリーズ
NSB-7A4BLシリーズ
NSB-7A4RLシリーズ
NSB-5A4BLシリーズ
NSB-5A4BLシリーズ
NSB-5A2BLシリーズ
NSB-5A1BLシリーズ
NSB-5A4RLシリーズ

※LinuxNASモデルは、ソフトウェアインストールに対応しておりません。

●Windows NAS

・WSS2012R2モデル
NSB-96S12RWSシリーズ
NSB-96S12RWシリーズ
NSB-75SDS2シリーズ
NSB-75SDW2シリーズ
NSB-75S4CS2シリーズ
NSB-75S4CW2シリーズ
NSB-75S4RS2シリーズ
NSB-75S4RW2シリーズ
LSV-MS2VKWシリーズ
LSV-5S4CKSシリーズ
LSV-5S4CKWシリーズ

・WSS2016モデル
NSB-75S4DS6シリーズ
NSB-75S4DW6シリーズ
NSB-75S4RS6シリーズ
NSB-75S4RW6シリーズ
NSB-7MS2CS6シリーズ
NSB-7MS2CW6シリーズ