充電しながら給電できるパススルー対応モバイルバッテリーとは?

モバイルバッテリーの「パススルー対応」とは、モバイルバッテリーとスマートフォンを同時に充電できる機能のこと。パススルー対応のモバイルバッテリーがあれば、旅行時など「スマートフォンとモバイルバッテリーの両方のバッテリーが少ない」といったときに役立ちます。普段使いでも、寝る前にモバイルバッテリーとスマートフォンを接続しておけば、朝には両方の充電が終わっているので便利です。
ここでは、パススルー対応モバイルバッテリーのメリットや、役立つシーンなどをご紹介しましょう。

充電しながら給電できるパススルー対応モバイルバッテリー

充電しながら給電できるパススルー対応モバイルバッテリー

パススルー対応モバイルバッテリーとは、モバイルバッテリーとスマートフォンなどのデバイスを同時に充電できる製品のことです。
例えば、ACアダプタにモバイルバッテリーをつなぎ、モバイルバッテリーにはスマートフォンをつないだとします。このとき、優先順位としては先にスマートフォンを充電したいケースが多いかもしれませんが、パススルー未対応の製品では、モバイルバッテリーが満充電されるまでスマートフォンには給電されません。
そんなとき、パススルー対応のモバイルバッテリーであれば、モバイルバッテリーとスマートフォンを同時に充電してくれるのです。

パススルー対応モバイルバッテリーが役立つシーン

パススルー対応モバイルバッテリーが役立つシーン

モバイルバッテリーとスマートフォンなどのデバイスを同時に充電できるパススルー対応モバイルバッテリーは、どのような状況で役立つのでしょうか?ここでは、パススルー対応モバイルバッテリーが役立つシーンをご紹介します。

外出先でどちらのバッテリーも切れてしまった場合

「外出先でモバイルバッテリーとスマートフォンのバッテリーが同時に切れてしまった」というケースがあるでしょう。そんなとき、スマートフォンの充電だけでなく、モバイルバッテリーの充電も行いたいものですが、コンセントを使えるお店があったとしても、2つのコンセントを占有するのは、難しいこともあります。しかし、パススルー対応モバイルバッテリーであれば、1つのコンセントからモバイルバッテリーとスマートフォンを両方充電することが可能です。
もちろん、外出先に限らず、「朝起きたときにスマートフォンもバッテリーもどちらも満充電されている状態にしたい」という使い方にも対応できます。

スマートフォンの充電器が壊れた場合

スマートフォンの充電器が壊れたり、ケーブルが使えなくなったりした場合も、パススルー対応のモバイルバッテリーが役立ちます。パススルー未対応のモバイルバッテリーをスマートフォンの充電器代わりにした場合は、まずモバイルバッテリーを満充電してから、スマートフォンへの充電を行うことになります。この場合は、すぐにスマートフォンを充電できません。
旅行や出張のときも、充電器を持ち歩く必要がないので荷物を減らすことができます。

エレコムのモバイルバッテリーなら「まとめて充電」機能付きを選ぼう

エレコムのモバイルバッテリーなら「まとめて充電」機能付きを選ぼう

エレコムでは、パススルー対応モバイルバッテリーの代わりに、「まとめて充電」という機能のついたモバイルバッテリーをご用意しております。
ACアダプタにモバイルバッテリーをつなぎ、モバイルバッテリーにはスマートフォンをつないだ場合、パススルー未対応のモバイルバッテリーであれば、モバイルバッテリーが満充電するまでスマートフォンには給電されません。
しかし、まとめて充電対応のモバイルバッテリーなら、先にスマートフォンに充電を行ってから、モバイルバッテリーを充電します。これなら、いち早くスマートフォンが使えるようになるので便利です。スマートフォンへの充電を完了した時点で自動的にモバイルバッテリー本体の充電に切り替わるので、とても効率的といえるでしょう。

パススルー対応モバイルバッテリーは発熱に注意!

パススルー対応モバイルバッテリーは発熱に注意!

パススルー対応モバイルバッテリーはたいへん便利ですが、欠点もあります。それは、熱対策です。バッテリーは充電する際に熱が発生します。パススルーの場合、モバイルバッテリーとデバイスの両方に熱が発生するので、より高温になりやすいのです。そのため、パススルー対応モバイルバッテリーには、「過熱防止機能」のついた製品もありますが、中にはそのような安全装置がついていない商品もあるようです。

エレコムのモバイルバッテリーに搭載されている「まとめて充電」機能のように、パススルー対応ではないものの、それに近い使い心地を得られる製品もあります。発熱はモバイルバッテリーの劣化や事故にもつながりますので、安全な製品を選ぶようにしましょう。